Global Manner Springs

2020年以降の国際社会を見据えた
”おもてなし・思いやりの心”の醸成に向けて

 

ご挨拶

マナー大国「日本」の国民がさらに輝くために

日本には世界に誇れるものが多々あり、日本人の礼儀正しさ、節度ある立ち居振る舞いには外国人から感嘆の声が寄せられています。
東日本大震災で起きた日本人の秩序ある行動は、海外でもたいへん話題になりました。思いやりの気持ち、助け合い、譲り合い、冷静な判断、おもてなし、親切、マナーの良さを評価されたマナー大国「日本」ですが、さらに2020年以降の国際社会を見据えた「おもてなし」の心を、一人でも多くの方に伝えていきたいと思います。
 
グローバル マナー スプリングス 代表 江上 いずみ

著書のご紹介

”心づかい”の極意

2016年10月出版
¥1,500
ディスカバー・トゥエンティワン
TEL:03-3237-8325
10冊以上の注文は送料無料!

幸せマナーとおもてなしの基本

2015年11月出版
¥1,400
海竜社
TEL:03-3541-9671
10冊以上の注文は送料無料!

活動経歴・実績

2018年度活動実績

10月14日(日)明治大学でテーブルマナー講座開催!

 

筑波大学・文京区共催新ボランティア育成セミナーを開催します!
第1回 10月27日(土)28日(日)
第2回 12月16日(日)23日(日)
第3回   1月13日(日)20日(日)
どなたでもメールでお申込みいただけます。
tsukuba-bunkyo-volunt@un.tsukuba.ac.jp

福島県郡山市立桜小学校での講演の模様がTV放映されました。(2018年9月23日)

9月18日(木)郡山市立小原田小学校での講演の様子が郡山民友新聞に掲載されました。

東京都教育委員会発行「オリンピック・パラリンピック教育推進のための教育支援プログラム集」のP76に「グローバルマナーとおもてなしの心」講座が紹介されています。都内各校からの申し込みは、プログラム集内に記載されている申し込み方法で、東京都以外の道府県の各校はizumiegami@outlook.jpに直接ご連絡ください。

 

第3回国際スポーツボランティア育成プログラムを8月26日(日)9月2日(日)に開催いたします。2020年に向けてぜひ多くの皆様に受講していただきたいと思います。

第2回国際スポーツボランティア育成プログラムを8月4日(土)5日(日)に開催いたします。9月から応募受付が始まる東京2020大会ボランティアに興味がある方はぜひお越しください。

8月2日(木)宮城県石巻市立貞山小学校での講演の模様が石巻日日新聞に掲載されました。

2018年7月20日、東京都内市町村の教育長、指導主事、教育委員、校長先生方に向けて、「子どもたちに伝えたいおもてなしの心」をテーマに90分の講演をしました!

今年度も台東区の「おもてなしパネル」展を監修しました!
おもてなし区である台東区が2020年に向けて身に付けておきたい「おもてなしの心」や「グローバルマナー」について紹介する「おもてなし」パネル展を開催したいということで、監修をお引き受けしました。
会場;台東区生涯学習センター 1階アトリウム

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

研修のコンセプト

  • グローバルな人材の育成を目指し、日本人が本来持っている「おもてなし、思いやりの心」「礼儀正しさ」「正しい姿勢」を、子どもたちや若い世代に伝える。
  • 日本の伝統的な良さを再確認し、外国人にも正しく伝えることができる子どもたちを育成する。
  • 国際人として必要なマナースキルを学び、相手の文化や習慣を尊重しつつ臨機応変な対応ができる判断力と実際のグローバルマナーを身に付ける
  • 新社会人を目指す大学生へ、また社会人となった若い世代に、仕事に生かす「おもてなしの心」を伝える。

研修内容ご紹介

  • おもてなしマナー講座
  • 日本人としての接遇講座
  • 美しい日本語・話し方講座
  • テーブルマナー講座
  • 親力向上&輝く女性セミナー
  • ビジネスマナー講座
  • 新入社員研修プログラム
  • 大学生向け就活セミナー
  • 中学・高校生向けオリンピック教育
  • 幼稚園・小学生向けオリンピック教育

講演および研修時間

20分、30分、45分、60分、2時間、3時間、半日、1日、2日間と、ご希望に合わせてプログラムを組ませていただきます。研修内容と合わせて何なりとお申し付けください。
一人でも多くの方にお伝えしたいグローバル・マナー研修です。 講演料は御社、御校、御団体のご予算に応じます。

真田 久
東京2020大会組織委員会参与 / 日本オリンピック・アカデミー理事 / 筑波大学オリンピック教育プラットフォーム事務局長 / 筑波大学体育系教授


東京2020大会を目前に控え、多くの外国人が日本を訪れています。
そのような中、私たちが様々なマナーを理解し、身につけておくことは、交流を深めていく上で重要なことだと思います。
また『おもてなし』の心をもつことはお互いを深く理解するてがかりとして、他者に尽くすボランティアはもちろんのこと、ホスト国日本の国民すべての人にとって大切なことといえます。
このような視点で展開されるマナー講座は世界に発信すべきクールジャパンの一つだと思います。
Global Manner Springsの研修・セミナーは幼児、小・中・高校生から大学・大学院、そして社会人に至るまで、その年齢相応のカリキュラムを構築し、わかりやすく楽しくアレンジされています。
2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて、是非1人でも多くのひとに受けていただきたく、推薦いたします。