企業向けセミナー 〜 ビジネスマナー研修 〜

研修カリキュラムの例

研修のねらい
社会人必携となる ビジネスマナーの基本を学び、組織の中でのコミュニケーション力を高めます。
新入社員向けビジネスマナー研修のみならず、中堅社員から管理職まで、より良い人間関係を築くためのフォローアップ研修をします

 
時間・項目

内容

9:00-9:30(◆オリエンテーション・マナーとは何か・ビジネスマナーの重要性)

口研修の目的と内容を把握する

口社会人として身につけておくべき資質と、

マナーの重要性について認識する

9:30-10:50(◆社会人に必須のマナー①自己紹介(ビデオ撮影)②好感度を高める顧客応対③挨拶とお辞儀)

(講義/グループワーク/実習)

口自己紹介を通してセルフプレゼンテーションの大切さを知る

口人間関係のスタートである挨拶の大切さ

(ビジネスマナーの基本を確認)

11:00-12:00(◆好感度を高めるポイント①第一印象②服装・身だしなみ③表情・態度)

(講義/チェックリスト/実習)

口接客の5原則を知る

口自身の身だしなみチェック

口表情・態度が示す意味

12:00-13:00

( 昼  食 )

13:00-15:00(◆応対マナーの基本1①言葉遣いと話し方、敬語の基本、好感度の高い表現方法②聞き方(聞く・聴く・訊く)③電話応対④手紙の書き方⑤携帯電話とメール)

(講義/ワークシート/実習)

口敬語の種類と表現方法、

好感度の高い話し方

口好感度の高い聴き方

口電話応対の基本

口ビジネス文書、手紙の書き方の基本

口メールの基本とルール

15:10-16:30(◆応対マナーの基本2①訪問のルール②来客応対 ~受付・案内~③席次のルール④名刺交換のルール⑤退室時のマナー)

(講義)

口訪問の心得

口応対の心得

口あらゆる場面での席次を知る

口名刺の取り扱い

口退室時のマナーと見送りのマナー

16:30-17:00◆まとめ(質疑応答を含む)

・アンケート記入 口マナー意識を高める

 

講演および研修時間

20分、30分、45分、60分、2時間、3時間、半日、1日、2日間と
ご希望に合わせてプログラムを組ませていただきます。

 

POINT

  • 御社のニーズ・フィロソフィ・社員育成方針などを事前にヒヤリングし、その内容に基づいてオリジナルのプログラムを作成させていただきます。
  • ロールプレイを多く取り入れ、すぐに実践できるカリキュラムを構成しています。
  • 定着を図るためのフォローアップ研修を継続的にお引き受けいたします。
 

研修内容と合わせて何なりとお申し付けください。

 

講演料

一人でも多くの方にお伝えしたいグローバル・マナー研修です。
講演料は御社、御校、御団体のご予算に応じます。